MCR - Micom Car Rally
2015大会 マイコンカーラリーとは? 今から始めるマイコンカーラリー 技術情報 大会記録 MCRファン倶楽部 お問い合せ
マイコンカーラリートップへ マイコンカーラリートップへ
技術情報 >> R8C/M12A 技術情報
技術情報
アプリケーション
R8C/M12A 技術情報
上位入賞マイコンカー
参加者レポート
よくある質問(FAQ)
ダウンロード
R8C/M12A 技術情報
R8C/M12Aマイコンの概要

概要
R8C/M12Aは、ルネサス エレクトロニクス製のR8Cファミリに属した20ピンのDIPマイコンです。特徴を下記に示します。

ROMは8KB、RAMは0.5KB、データフラッシュ(EEP-ROM)は2KB内蔵しています。
(株)日立ドキュメントソリューションズで販売している型式(R5F2M122ANDD)の容量です。
クロック内蔵で、水晶発振子を取り付ける必要はありません。
※内蔵クロックは、125kHz、20MHzの2つです。リセット後は125kHzで動作し、プログラムで20MHzに切り替えます。
入出力端子が17本あります。※1端子はリセット端子と兼用です。
タイマRJ2、タイマRB2、タイマRCを内蔵しており、インターバル割り込みやパルス幅測定、PWM出力が簡単にできます。
A/Dコンバータを内蔵しており、0〜5V(電源電圧)を0〜1023(2^10-1)に変換できます。端子は6端子から選択可能です。
UART (Universal Synchronous & Asynchronous Receiver Transmitter:クロック同期形&非同期式シリアルI/O)を内蔵しており、簡単にパソコンや通信内蔵機器と通信することができます。
写真
R8C/M12Aマイコン

ピン配置
R8C/M12A pin

ピン I/O名 詳細
1 P4_2  
2 P3_7  
3 RESET
/PA_0
リセット端子とPA_0端子が兼用のピンです。リセット後はリセット端子です。"0"でリセット、"1"で実行です(実行時は、4.7kΩでプルアップしてください)。プログラムでPA_0端子に切り替えることができます。
4 P4_7  
5 VSS/AVSS 電源の0V(GND)に接続します。
6 P4_6  
7 VCC/AVCC 電源の5Vに接続します。
8 MODE 書き込み時は0V、プログラム実行時は4.7kΩでプルアップして電源をONにします。
9 P3_5  
10 P3_4  
11 P3_3  
12 P4_5  
13 P1_7  
14 P1_6 パソコンからプログラムを書き込むとき、受信線として使用します。プログラム実行時は、P1_6として使用します。この端子に負荷が接続されていると、書き込みできません。
15 P1_5  
16 P1_4 パソコンからプログラムを書き込むとき、送信線として使用します。プログラム実行時は、P1_4として使用します。この端子に負荷が接続されていると、書き込みできません。
17 P1_3  
18 P1_2  
19 P1_1  
20 P1_0  

使用する実習セット
今回は、(株)日立ドキュメントソリューションズの販売サイトで販売されている「R8CM12Aブレッドボードセット」を主に使用して実習していきます。セットの内容を下表に示します。

部品
番号
名称、メーカ 数量
  ブレッドボード(EIC-801)
(株)秋月電子通商
1
U1 R8C/M12Aマイコン(R5F2M122ANDD)
ルネサス エレクトロニクス(株)
1
CN1 ピンヘッダ オスL型(C-01627) ※4ピン分
(株)秋月電子通商
1
SW1 タクトスイッチ(B3F-1050)
オムロン(株)
1
SW2 トグルスイッチ 1回路2接点 ON−ONタイプ(1MS1-T1-B1-M2-Q-N)
Cosland Co,. Ltd.
販売先:(株)秋月電子通商 P-03913
1
C1 積層セラミックコンデンサ0.1μF 5.08mmピッチ
各社
1
LED1

LED8
直径φ3mm 赤LED(EBR3338S)
スタンレー電気(株)
8
SW3 ディップスイッチ(A6D-4103)
オムロン(株)
1
BZ1 圧電サウンダー(PKM13EPYH4002-B0)
(株)村田製作所
1
VR1 ボリューム10kΩ(CT-6P)
日本電産コパル電子(株)
1
R1〜
R2
抵抗 4.7kΩ(CFS1/4C)
コーア(株)
2
R3〜
R11
抵抗 1kΩ(CFS1/4C)
コーア(株)
9
  単線 φ0.5mm被覆あり 約1.5m
R8C/M12Aマイコン部品一覧
R8C/M12Aマイコン部品一覧
写真
実習例

実習セット以外に必要な部材
パソコンからR8C/M12Aにプログラムを書き込むとき、下記部材が必要です。

部品番号 名称、メーカ 数量
  RY-WRITER基板(M-S183)
(株)日立ドキュメントソリューションズ
1
  USBケーブル Aコネクタ-ミニBコネクタタイプ 1

次は、「開発環境を整える」へ進んで、開発環境を揃えましょう!