MCR - Micom Car Rally
有志の会記録会 マイコンカーラリーとは? 今から始めるマイコンカーラリー 技術情報 大会記録 MCRファン倶楽部 お問い合せ
マイコンカーラリートップへ マイコンカーラリートップへ
大会記録 >> 2013大会 >> 関連行事
大会記録
2020年大会
2019年大会
2018年大会
2017年大会
2016年大会
2015年大会
2014年大会
2013年大会
大会概要
講習会
地区大会結果
全国大会結果
関連行事
2012年大会
2011年大会
2010年大会
2009年大会
2008年大会
2007年大会
2006年大会
2005年大会
2004年大会
2003年大会
2002年大会
2001年大会
2000年大会
1999年大会
1998年大会
1997年大会
1996年大会
ロボフェスタ2001関西
ロボフェスタ2001神奈川
2013大会関連行事

宮崎県大会(新人大会)
「第11回宮崎県マイコンカーラリー新人大会」が2013年3月16日(土)に宮崎県立佐土原高等学校にて開催された。エントリーは、Advanced Classが27台、Basic Classが12台、両部門併せて7校39台となった。予選は、3回走行しベストタイムを記録とする。Advanced Classは、上位8台によるトーナメント戦を行い優勝を争う。Basic Classは、予選で順位を決定する。コース長は、約50.8m。
Advanced Classの予選は、3回とも完走し2回目がベストタイムになった宮崎県立佐土原高等学校・高橋 尚大君が14.44秒で1位。宮崎県立日南振徳高等学校・山口 守尭君は、2回目脱輪するも1回目のタイム14.50秒で2位。佐土原高・西原 憧太君が2回目のタイム14.66秒で3位となった。
Advanced Classの決勝トーナメントはコースを逆向きにして実施。予選1位の佐土原高・高橋 尚大君がすべて14秒台をマークし優勝。予選2位の日南振徳・山口 守尭君は、タイム的には高橋君と僅差だったが設定を上げすぎたためか決勝戦で脱輪してしまい準優勝。佐土原高・河野 克海君は3位決定戦を制して3位となった。
Basic Classの予選は、宮崎県立都城工業高等学校・南畑 史織君が2回目のみ完走するも25.63秒で1位。宮崎県立宮崎工業高等学校・山本 穣義君が2回目より3回目のタイムを3秒近く縮め26.78秒で2位。宮崎工業・馬場 隆憲君は2回目の28.01秒で3位となった。
学校対抗戦は、Advanced Classの各校上位5名のポイント合計で順位を決定する。佐土原高が123ポイントのダントツで1位。日南振徳が71ポイントで2位、宮崎県立日向工業高等学校が唯一5名の完走があり65ポイントで3位となった。(S)

●Advanced Class 決勝トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 宮崎県立佐土原高等学校 高橋 尚大 高笑いのナオ 14.55秒
2位 宮崎県立日南振徳高等学校 山口 守尭 串間の黒潮 14.85秒
3位 宮崎県立佐土原高等学校 河野 克海 ニヒルのカツ 15.26秒
※タイムは決勝トーナメントのベストタイム

●Basic Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 宮崎県立都城工業高等学校 南畑 史織 ちくわぶ 25.63秒
2位 宮崎県立宮崎工業高等学校 山本 穣義 SEISAN.tem16 26.78秒
3位 宮崎県立宮崎工業高等学校 馬場 隆憲 SEISAN.tem10 28.01秒
※タイムは3回走行のベストタイム

写真 写真 写真

東京都大会
開催場所: 東京都立総合工科高等学校
大会日時: 2013年2月3日(日)
参加校数: 7校
参加台数: Advanced Class 10台
Basic Class 16台
コース長: 約50m
競技方法: タイムレースを3回行い、タイムの良い方を記録とする。

●Advanced Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 東京都立小金井工業高等学校定時制 千々岩 優輝 JMCRFAINAL 14.35秒
2位 東京都立総合工科高等学校 高橋 元 ELEMENT 17.77秒
3位 東京都立小金井工業高等学校定時制 山本 光信 EndeverU 21.85秒

●Basic Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 東京都立小金井工業高等学校定時制 遠藤 健太 Kit 24.77秒
2位 東京都立総合工科高等学校 澤井 進也 スカルチノフ 24.96秒
3位 東京都立杉並工業高等学校 小田島 航平・田中 僚 駄馬 30.81秒

写真 写真 写真

岡山県大会
開催場所: 岡山商科大学付属高等学校
大会日時: 2013年2月2日(土)
参加校数: 3校
参加台数: Advanced Class 16台
Basic Class 20台
コース長: 約46m
競技方法: タイムレースを2回行い、タイムの良い方を記録とする。

●Advanced Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 岡山県立東岡山工業高等学校 國重 尚大 ビックス 14.14秒
2位 岡山県立東岡山工業高等学校 今村 透 東工四号 15.55秒
3位 岡山県立東岡山工業高等学校 駒野 歩人 ユーフォリア 15.86秒

●Basic Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 岡山県立笠岡工業高等学校 笠原 淳史 100円入れてね 24.96秒
2位 岡山県立笠岡工業高等学校 竹原 靖治 カードがもらえるよ 25.72秒
3位 岡山県立岡山工業高等学校 柴倉 大佳 バックラー 26.30秒

写真 写真 写真

長野県大会(テクノプラザおかや杯)
「マイコンカーラリー・テクノプラザおかや杯2013」が2013年2月9日(土)、長野県岡谷市のテクノプラザおかやにて開催された。今年で6回目となり、Advanced Class、Basic Classを区別せず、8校75台がエントリーした。
競技は、時計回りでIN側、OUT側からそれぞれ1回走行、コースを反時計回りにしてIN側、OUT側をそれぞれ1回走行し、合計4回走行する。順位はそれぞれの走行順位に点数を付けて、合計ポイントで総合順位を争う。完走しなければポイントが付かないため、タイム以上に完走率が重要になる。コースの長さは、52.50m。
大会結果は、長野県駒ヶ根工業高等学校・浦野 稜也君が4回すべて完走、個別の順位も1位、または2位で、ダントツの総合1位。同校・堺澤 諒君が3回完走、3回目は1位となり総合2位。長野県長野工業高等学校・芝田 悠真君が4回すべて完走、2回目の3位が最高順位で、総合3位となった。4回とも完走は、総合1位の浦野君、3位の芝田君の他に、長野県岡谷工業高等学校・高野 英知君、長野県岩村田高等学校の三浦 優也君で、それぞれ11位だった。(S)

●総合結果
順位 学校 名前 カーネーム 上:ポイント
下:タイム
1位 長野県駒ヶ根工業高等学校 浦野 稜也 74Pt
13.31秒
2位 長野県駒ヶ根工業高等学校 堺澤 諒 45Pt
13.38秒
3位 長野県長野工業高等学校 芝田 悠真 太陽 41Pt
14.48秒
※タイムは、4回走行のベストタイム

写真 写真 写真

沖縄県大会(IT津梁まつり大会)
「ジャパンマイコンカーラリー2013 IT津梁まつり」が2013年2月2日(土)、「IT津梁まつり」の一部門として沖縄コンベンションセンターにて開催された。エントリーは、Basic Class 18台6校となった。競技方法は、12〜13時の1時間で規定コースを何度でも走行して良い方式で、ベストタイムで順位を決定する。コース長は、39.89m。
1回目の記録は、沖縄県立美里工業高等学校・具志翔 太朗君が20.65秒を記録し、1位。沖縄県立八重山商工高等学校・南風野 敏知君、宮城 吉生君が21.35秒を記録し、2位。同校・赤嶺 凪人君が22.11秒を記録し、3位となった。1時間の間で走行できたのは、1人あたり最大6回程度。この間にどれだけ速く調整できるかが勝負である。何回も走行させると電池が無くなり、記録タイムが遅くなるマイコンカーもいた。
大会結果は、美里工業・具志 翔太朗君が20.46秒と今大会のベストタイムを記録し、優勝。八重山商工・南風野 敏知君、宮城 吉生君が21.04秒と1回目の記録から0.3秒縮め、準優勝。同校・赤嶺 凪人君が22.03秒を記録し、3位という結果になった。完走率も66%と高く、来年度の沖縄県大会での活躍を期待したい。
コースの横には、ミニマイコンカー体験コーナーが設置され、たくさんの小中学生がミニマイコンカーを楽しみ、大会出場のマイコンカーの走りを見学していった。(K)

●結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 沖縄県立美里工業高等学校 具志 翔太朗 MINI 20.46秒
準優勝 沖縄県立八重山商工高等学校 南風野 敏知・宮城 吉生 八商工1号 21.04秒
3位 沖縄県立八重山商工高等学校 赤嶺 凪人 悟り儲 22.03秒
※タイムは、いちばん良いタイム

写真 写真 写真

茨城県大会
開催場所: 茨城県立水戸工業高等学校
日時: 2012年11月18日(土)
参加校数: 7校
参加台数: Advanced Class 10台
Basic Class 33台
コース長: 約20m
競技方法: Advanced Class、Basic Classともに予選を2回行い、良いタイムを記録とする。

●Advanced Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 茨城県立勝田工業高等学校 根本 誠也 Head Crab 12.86秒
2位 茨城県立つくば工科高等学校 佐々木 泰河 JGKエクリプスブラック 13.21秒
3位 茨城県立つくば工科高等学校 北泉 裕也 JGKサーモンピンク 14.77秒
※タイムは2回走行のベストタイム

●Basic Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 茨城県立勝田工業高等学校 井桶 拓海、関 裕樹 カリッジクラフト 15.55秒
2位 茨城県立つくば工科高等学校 阿部 友哉 JGK YASU型 17.36秒
3位 茨城県立勝田工業高等学校 吉成 一真 KTHS-35 17.94秒
※タイムは2回走行のベストタイム

写真 写真 写真

静岡県大会
開催場所: 静岡科学館る・く・る
日時: 2012年12月15日(土)
参加校数: 11校
参加台数: Advanced Class 59台
Basic Class 58台
コース長: 約53m
競技方法: 予選では2台並走のタイムレースを2回行い、タイムの良い方を記録とする。各部門の予選上位10名を決勝進出者とし、決勝では1台単独のタイムレースを行う。予選タイムと関係なく、決勝でのタイムによって優勝を決定する。

●Advanced Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 静岡県立科学技術高等学校 田中 竣介 Advancedイナクト 17.13秒
2位 静岡県立吉原工業高等学校 佐野 航平 疫病神2 21.40秒
2位 静岡県立吉原工業高等学校 小林 繁征 22.24秒
※タイムは決勝レースのタイム

●Basic Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 静岡県立科学技術高等学校 鷲巣 佑貴 イナクトMK-U 25.38秒
2位 静岡県立科学技術高等学校定時制 森田 京佑 Opt 27.55秒
3位 静岡県立科学技術高等学校 伊藤 匠一 ONEPIECE 27.63秒
※タイムは決勝レースのタイム

写真 写真 写真

鹿児島県大会(生徒発表大会)
開催場所: 樟南高等学校
日時: 2012年11月16日(金)
参加校数: 14校
参加台数: Advanced Class 49台
Basic Class 19台
コース長: 約50m
競技方法: Advanced Class、Basic Classともに予選を2回行い、良いタイムを記録とする。
その上位8台で決勝トーナメントを実施する。

●Advanced Class 決勝トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 鹿児島県立加治木工業高等学校 日置 将博 終劇の藻愛 16.08秒
2位 鹿児島県立薩南工業高等学校 佐多 晋一 ジェンツーペンギン 16.70秒
3位 鹿児島県立薩南工業高等学校 桑水流 侑平 マカロニペンギン 16.80秒
※タイムは決勝トーナメントのベストタイム

●Basic Class 決勝トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 鹿児島県立出水工業高等学校 日渡 大心 黒光りG 26.81秒
2位 鹿児島県立加治木工業高等学校 米倉 弥生 駆琉斗 26.99秒
3位 鹿児島県立出水工業高等学校 白下 和輝 若葉 43.03秒
※タイムは決勝トーナメントのベストタイム

写真 写真 写真

群馬県大会
開催場所: 藤岡市民体育館
日時: 2012年11月9日(金)
参加校数: 9校
参加台数: Advanced Class 13台
Basic Class 58台
コース長: 約50m
競技方法: Advanced Class、Basic Classともに予選を3回行い、良いタイムを記録とする。

●Advanced Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 群馬県立前橋工業高等学校 井田 一孝 天照竹輪大明神 12.68秒
2位 群馬県立前橋工業高等学校 渡辺 広一 伊弉弥 13.14秒
3位 群馬県立前橋工業高等学校 小平 湧士 初豪鬼 13.32秒
※タイムは3回走行のベストタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 群馬県立前橋工業高等学校 富沢 俊太 マヤノトップガン 24.81秒
2位 群馬県立前橋工業高等学校 阿久津 宏明 ホワイトパール 25.02秒
3位 群馬県立前橋工業高等学校 小林 悠太 グランツーLISMO 25.25秒
※タイムは3回走行のベストタイム

写真 写真 写真

広島県大会
開催場所: 広島市立基町小学校 体育館
日時: 2012年10月27日(土)〜28日(日)
参加校数: 9校
参加台数: Advanced Class 14台
Basic Class 28台
コース長: 約47.7m
競技方法: Advanced Class、Basic Classともに予選を2回行い、良いタイムを記録とする。

●Advanced Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 広島県立総合技術高等学校 沖本 信雄 DeepScarlet愁 17.09秒
2位 広島県立広島工業高等学校 阿部 慎太郎 タイガーマサファルコン05 22.13秒
※タイムは2回走行のベストタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 広島県立宮島工業高等学校 山本 碩瞭 Torii−2 22.45秒
2位 広島県立広島工業高等学校 木下 翔太 タイガーマサファルコン02 22.50秒
3位 広島県立呉工業高等学校 川原 梨奈 にきゅにきゅ 24.22秒
※タイムは2回走行のベストタイム

写真 写真 写真

栃木県大会
開催場所: 真岡情報館(栃木県立真岡工業高等学校)
日時: 2012年9月30日(日)
参加校数: 8校
参加台数: Advanced Class 31台
Basic Class 28台
コース長: 約50m
競技方法: Advanced Class、Basic Classともに予選を2回行い、良いタイムを記録とする。

●Advanced Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 栃木県立宇都宮白楊高等学校 米持 秀紀 白楊のレモン牛乳 12.93秒
2位 栃木県立宇都宮白楊高等学校 福田 真教 白楊のいちご大福 12.98秒
3位 栃木県立宇都宮白楊高等学校 斎藤 章智 白楊のDreamer 13.46秒
※タイムは2回走行のベストタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 栃木県立宇都宮白楊高等学校 鶴田 健介 白楊ポプラの切株β 21.65秒
2位 栃木県立宇都宮白楊高等学校 関 洋光 白楊ポプラの切株α 22.12秒
3位 栃木県立栃木工業高等学校 松本 憲之 烈風(レップウ) 24.70秒
※タイムは2回走行のベストタイム

写真 写真 写真

福岡県大会
「ジャパンマイコンカーラリー2013福岡県大会」が2012年11月4日(日)、福岡県立三池工業高等学校にて開催された。エントリーは、Advanced Class 59台、Basic Class 29台、両部門合わせて88台10校となった。競技方法は、IN側、OUT側を各1回走行しベストタイムを記録とする。Advanced Classは、予選上位16台によるトーナメントで順位を決定する。Basic Classは、予選の順位で決定する。
Advanced Classの予選は、福岡県立福岡工業高等学校・田中 貴大君が12.60秒を記録し、1位。同校・西 滉平君が12.82秒を記録し、2位。同校・池田 悠祐君が13.04秒を記録し、3位という結果になった。上位9位までを福岡工業が独占した。
Basic Classの結果は、福岡県立小倉工業高等学校・金田 悠樹君が23.40秒と今大会唯一23秒台を記録し、1位。福岡県立戸畑工業高等学校・山浦 直人君が24.28秒を記録し、2位。福岡県立嘉穂総合高等学校・中嶋 大輔君が24.53秒を記録し、3位という結果になった。
Advanced Classのトーナメント結果は、福岡工業・田中 貴大君が決勝戦で今大会のベストタイムである12.54秒を記録し、1位。予選2位の同校・西 滉平君がトーナメント2回戦でコースアウト。予選3位の同校・池田 悠祐君が2位。予選7位の同校・根 雄太君が3位という結果になった。(K)

●Advanced Class トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 福岡県立福岡工業高等学校 田中 貴大 12.54秒
準優勝 福岡県立福岡工業高等学校 池田 悠祐 G 12.79秒
3位 福岡県立福岡工業高等学校 根 雄太 ガリガリガリクソン 13.07秒
※タイムは、予選、トーナメント戦のいちばん良いタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 福岡県立小倉工業高等学校 金田 悠樹 倉工113-金 23.40秒
2位 福岡県立戸畑工業高等学校 山浦 直人 TTHS-Naoto 27.17秒
3位 福岡県立嘉穂総合高等学校 中嶋 大輔 KSHS-13 24.53秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

写真 写真 写真

佐賀県大会
「ジャパンマイコンカーラリー2013佐賀県大会」が2012年10月27日(土)、第48回工業技術研究発表大会の種目の一つとして佐賀県立有田工業高等学校にて開催された。エントリーは、Advanced Class 33台、Basic Class 17台、両部門合わせて50台6校となった。競技方法は、IN側、OUT側を各1回走行しベストタイムを記録とし、順位を決定する。Advanced Classは、上位20台によるトーナメントで順位を決定する。コース長は、約50.86m。
Advanced Classの予選は、佐賀県立塩田工業高等学校・川原 健太君が13.25秒を記録し、1位。同校・山崎 隼君が13.30秒を記録し、2位。同校・江口 遼太君が13.30秒を記録したが2位と同タイムとなり、もう一方の記録で3位という結果になった。1位〜6位までを塩田工業が独占し、圧倒的な速さを見せつけた。
Basic Classの結果は、佐賀県立唐津工業高等学校・中島 匡隆君が24.51秒を記録し、1位。同校・谷 誠二君が24.82秒を記録し、2位。北陵高等学校・川原 翔君が2回目の走行で予選1回目の29.37秒から約4秒を縮めた25.82秒を記録し、3位という結果になった。
Advanced Classのトーナメント結果は、予選3位の塩田工業・江口 遼太君が決勝戦で今大会のベストタイムである13.19秒を記録し、優勝。予選4位の同校・熊本 光作君が安定した走りを見せ、準優勝。予選1位の同校・川原 健太君が準々決勝でスピードを上げた為か、コースアウトしてしまい3位という結果になった。(K)

●Advanced Class トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 佐賀県立塩田工業高等学校 江口 遼太 韋駄天 13.30秒
準優勝 佐賀県立塩田工業高等学校 熊本 光作 ブラックバード 13.31秒
3位 佐賀県立塩田工業高等学校 川原 健太 小車輪 13.25秒
4位 佐賀県立塩田工業高等学校 山ア 隼 大車輪 13.30秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 佐賀県立唐津工業高等学校 中島 匡隆 唐B3 24.51秒
2位 佐賀県立唐津工業高等学校 谷 誠二 唐B2 24.82秒
3位 北陵高等学校 川原 翔 北陵2号 25.82秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

写真 写真 写真

秋田県大会
開催場所: 秋田県立由利工業高等学校
日時: 2012年10月8日(月)
参加校数: 7校
参加台数: Advanced Class 6台
Basic Class 43台
コース長: 約50m
競技方法: Advanced Class、Basic Classともに予選を2回行い、良いタイムを記録とする。

●Advanced Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 秋田県立西目高等学校 阿部 純也 ごましを 39.46秒
※タイムは2回走行のベストタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 秋田県立湯沢翔北高等学校 赤澤 友映 ナリタブライアン 21.32秒
2位 秋田県立男鹿工業高等学校 佐藤 志帆 OgaTech SiF 22.51秒
3位 秋田県立湯沢翔北高等学校 鈴木 亮也 3G24 22.66秒
※タイムは2回走行のベストタイム

写真 写真 写真

山形県大会東根カップ兼実技講習会
開催場所: 山形県立東根工業高等学校
日時: 2012年10月20日(土)
参加校数: 3校
参加台数: 42台
※AClass、BClassの区別無し
コース長: 約55m
競技方法: Advanced Class、Basic Classの区別無く2回走行し、良いタイムを記録とする。

●結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 山形電波工業高等学校 矢萩 豪 パンサー 29.13秒
2位 山形県立東根工業高等学校 岩井 圭汰 マイコン007 38.45秒
3位 山形県立寒河江工業高等学校 佐藤 義幸 疾風 38.92秒
※タイムは2回走行のベストタイム

写真 写真 写真

熊本県大会
「ジャパンマイコンカーラリー2013熊本県大会」が2012年10月21日(日)、熊本県立八代工業高等学校にて開催された。エントリーは、Advanced Class80台、Basic Class48台、両部門合わせて128台9校となった。競技方法は、IN側、OUT側を各1回走行しベストタイムを記録とし、順位を決定する。Advanced Classは、上位32台によるトーナメントで順位を決定する。コース長は、約50.4m。
Advanced Classの予選は、熊本県立球磨工業高等学校・恒松 弘樹君が今大会のベストタイムである12.83秒を記録し、予選1位。熊本県立熊本工業高等学校・牛島 大志君が2回目の走行で13.04秒を記録し、予選2位。同校・鍬農 雄介君が13.16秒を記録し、予選3位という結果になった。
Basic Classの結果は、球磨工業・岩見 聖人君が23.81秒を記録し、1位。熊本県立小川工業高等学校・小原 実君が23.83秒を記録し、2位。熊本県立御船高等学校・南部 龍太郎君が23.97秒を記録し、3位という結果になった。
Advanced Classのトーナメントの結果は、予選1位で通過した球磨工業・恒松 弘樹君が1回戦でコースアウト。予選3位の熊本工業・鍬農 雄介君が13秒台の安定した走りを見せ、優勝。予選5位の同校・田崎 龍馬君が準優勝。予選2位の同校・牛島 大志君と予選8位の大石 諒君が同率3位という結果になった。予選16位までのほとんどが13秒台を記録。1/100秒の差を争う戦いが繰り広げられた。(K)

●Advanced Class トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 熊本県立熊本工業高等学校 鍬農 雄介 常勝 12.90秒
準優勝 熊本県立熊本工業高等学校 田崎 龍馬 驚愕のサバ 13.29秒
3位 熊本県立熊本工業高等学校 牛島 大志 ELS 13.04秒
3位 熊本県立熊本工業高等学校 大石 諒 電光石火 13.22秒
※タイムは、予選、トーナメント戦のいちばん良いタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 熊本県立球磨工業高等学校 岩見 聖人 Dr.K 23.81秒
2位 熊本県立小川工業高等学校 小原 実 ハイドラ 23.83秒
3位 熊本県立御船高等学校 南部 龍太郎 ラギア 23.97秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

写真 写真 写真

大分県大会
「第6回日本文理大学マイコンカーラリー2012大会 兼 ジャパンマイコンカーラリー2013大分県大会」が2012年10月21日(日)、日本文理大学にて開催された。エントリーはAdvanced Classが20台、Basic Classが10台、両部門併せて5校30台となった。予選は、IN側、OUT側、各1回走行しベストタイムを記録とする。Advanced Classは、上位8台によるトーナメント戦を行い優勝を争う。Basic Classは、予選で順位を決定する。コース長は、約48.8m。
Advanced Classの予選は、2回走行でトーナメント進出の8名が揃わなかったため、急遽完走者以外で3回目の走行を実施した。予選結果は大分県立情報科学高等学校・相場 湧佑君が2回目の23.21秒で1位。大分県立大分工業高等学校・小林 弘法君が1回目の25.03秒で2位。情報科学・森山 頼人君が1回目の26.82秒で3位となった。
Basic Classの予選は、2回走行で九州地区派遣の4名に完走者が満たず4回走行した。結果は、大分県立日出暘谷高等学校・小野 優哉君、工藤 翼君が1回目の27.55秒で1位。大分県立宇佐産業科学高等学校・本多 真知君が2回目の38.54秒で2位。宇佐産業科学・今永 勝太君が2回目の49.49秒で3位となった。
Advanced Classの決勝トーナメントは、予選1位の情報科学・相場 湧佑君が1回戦で脱輪してしまう波乱があった。そんな中、予選3位の同校・森山 頼人君が25秒台前半の安定したタイムで勝ち上がり、優勝。予選5位の宇佐産業科学・夏木 椋輔君が決勝戦で脱輪してしまい、準優勝。予選8位の大分県立日田林工高等学校・大谷 洋仁君が3位決定戦を制し、3位となった。(S)

●Advanced Class トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 大分県立情報科学高等学校 森山 頼人 マンボウ1号 Ver.2 25.19秒
準優勝 大分県立宇佐産業科学高等学校 夏木 椋輔 Free 39.71秒
3位 大分県立日田林工高等学校 大谷 洋仁 マリオブラザーズ 33.52秒
※タイムは、予選、トーナメント戦のいちばん良いタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 大分県立日出暘谷高等学校 小野 優哉、工藤 翼 TSUBASA 27.55秒
2位 大分県立宇佐産業科学高等学校 本多 真知 A 38.54秒
3位 大分県立宇佐産業科学高等学校 今永 勝太 HOWK 49.49秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

写真 写真 写真

長野県大会
「ROBOCON IN 信州2012」が2012年10月6日(土)、長野県下諏訪体育館で開催された。この大会では4種類のロボット競技大会が行われ、その中の一つの競技として「マイコンカーラリー競技」が行われた。Advanced Class、Basic Classの区別無く、8校99台がエントリーした。競技は約50.3mのコースを2回走行、良いタイムを記録として上位16台が決勝トーナメントに進出、順位を決定する。
予選結果は、長野県駒ヶ根工業高等学校・矢澤 美貴さんが2回目で12.84秒を記録し1位。同校・白鳥 昇君が2回目の13.19秒で2位、同校・堺澤 諒君が2回目の13.54秒で3位となった。
決勝トーナメントは、予選1位の駒ヶ根工業・矢澤 美貴さんが順当に勝ち上がり12.58秒で予選3位の同校・堺澤 諒君を破り優勝した。予選2位の駒ヶ根工業・白鳥 昇君は準決勝戦で脱輪してしまったが、3位決定戦で13.49秒で完走し3位となった。(S)

●トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 長野県駒ヶ根工業高等学校 矢澤 美貴 H24 12.58秒
準優勝 長野県駒ヶ根工業高等学校 堺澤 諒 13.25秒
3位 長野県駒ヶ根工業高等学校 白鳥 昇 朱雀 13.19秒
※タイムは、予選、トーナメント戦のいちばん良いタイム

写真 写真 写真

鹿児島県大会
「ジャパンマイコンカーラリー鹿児島県大会」が2012年10月06日(土)、鹿児島県立加治木工業高等学校にて開催された。エントリーは、Advanced Class46台、Basic Class21台、両部門合わせて67台12校となった。競技方法は、IN側、OUT側を各1回走行しベストタイムを記録とし、順位を決定する。コース長は、50.7m。
Advanced Classの結果は、鹿児島県立薩南工業高等学校・宮原 諒大君が15.53秒を記録、今大会唯一15秒台を記録し、1位。鹿児島県立加治木工業高等学校・日置 将博君が16.37秒を記録し、2位。薩南工業・上久保 聖矢君が17.01秒を記録し、3位という結果になった。上位7位までを薩南工業、加治木工業の2校が独占した。
Basic Classの結果は、加治木工業・米倉 弥生さんが29.12秒を記録し1位。れいめい高等学校・M田 慎之輔君が29.91秒を記録し、2位。加治木工業・今井 実夏さんが2回目の走行で、1回目に記録した32.67秒から約2秒縮め30.84秒を記録し、3位という結果になった。鹿児島県からは、Advanced Class20台、Basic Class4台が九州地区大会へ出場する。(K)

●Advanced Class 結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 鹿児島県立薩南工業高等学校 宮原 諒大 アデリーペンちゃん 15.53秒
準優勝 鹿児島県立加治木工業高等学校 日置 将博 終劇の藻愛 16.37秒
3位 鹿児島県立薩南工業高等学校 上久保 聖矢 キングペンペン 17.01秒
※タイムは、2回走行のベストタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 鹿児島県立加治木工業高等学校 米倉 弥生 駆琉斗 29.秒
2位 れいめい高等学校 M田 慎之輔 K2A 29.91秒
3位 鹿児島県立加治木工業高等学校 今井 実夏 リンダ 30.84秒
※タイムは、2回走行のベストタイム

写真 写真 写真

沖縄県大会
台風の影響で一週間延期になった「ジャパンマイコンカーラリー2013沖縄県大会」が2012年10月5日(金)、沖縄県立美里工業高等学校で開催された。第8回目の今大会には8校から46台がエントリー(Advanced Class 13台、Basic Class 33台)した。予選はIN側、OUT側、各1回走行してベストタイムを記録とする。また、Advanced Classは走行方向を逆にして予選上位による決勝トーナメントを行い、優勝を争う。Basic Classは予選のタイムで順位を決定する。コース長は約50.7m。
Advanced Classの予選は、沖縄県立八重山商工高等学校の具志堅 格君・宮城 吉生君組が17.62秒で1位。同校の宇座 徳啓君・屋宜 爽夏さん組が17.68秒で2位。同じく豊川 渓太君・下地 涼太君組が22.37秒で3位となった。完走5台による決勝トーナメントでは、沖縄県立名護商工高等学校の宮里 昌吾君が八重山商工の山城 優太君・友利 大希君組を下して準決勝進出したが、予選1位の八重山商工の具志堅 格君・宮城 吉生君組に敗れて決勝進出ならず。一方、八重山商工の宇座 徳啓君・屋宜 爽夏さん組は同校の豊川 渓太君・下地 涼太君組を下して決勝進出。八重山商工同士の決勝戦となった。今大会一番のデッドヒートとなった決勝戦を制したのは具志堅 格君・宮城 吉生君組でタイムは18.11秒。宇座 徳啓君・屋宜 爽夏さん組は0.23秒差で2位に甘んじた。3位決定戦では名護商工の宮里 昌吾君、八重山商工の豊川 渓太君・下地 涼太君組が共にコースアウト。前レースの持ちタイムで名護商工の宮里 昌吾君が3位となった。
Basic Classの結果は、1回目25.78秒で3位の沖縄県立沖縄工業高等学校の玉城 有貴博君・川満 雄太君組が2回目で25.23秒を叩き出して優勝。1回目で25.61秒を出した八重山商工の松島 安孝君が2位。同じく1回目で25.67秒を出した美里工業の具志 翔太朗君・比嘉 清明君組が25.67秒で3位となった。(F)

●Advanced Class トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 沖縄県立八重山商工高等学校 具志堅 格・宮城 吉生 島次朗 18.11秒
準優勝 沖縄県立八重山商工高等学校 宇座 徳啓・屋宜 爽夏 島次朗‐うざやぎ 18.34秒
3位 沖縄県立名護商工高等学校 宮里 昌吾 名商5号 33.36秒
※タイムは、トーナメント戦のいちばん良いタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 沖縄県立沖縄工業高等学校 玉城 有貴博・川満 雄太 サウスポー 25.23秒
2位 沖縄県立八重山商工高等学校 松島 安孝 走るラー油 25.61秒
3位 沖縄県立美里工業高等学校 具志 翔太朗・比嘉 清明 MINI 25.67秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

写真 写真 写真

新潟県大会
開催場所: 新潟県立上越総合技術高等学校
日時: 2012年9月30日(日)
参加校数: 9校
参加台数: Advanced Class 32台
Basic Class 31台
コース長: 約50m
競技方法: Advanced Class、Basic Classともに予選を2回行い、良いタイムを記録とする。
決勝レースは、各部門の予選上位8台で2回走行し良いタイムを記録とする。

●Advanced Class 決勝レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 新潟県立新潟工業高等学校 鶴巻 裕基・山ア 悠也 GTCDDD!!!! 15.67秒
2位 新潟県立新津工業高等学校 石塚 祥太 unknown 16.55秒
3位 新潟県立新津工業高等学校 大川原 直樹 StargazeR 17.41秒
※タイムは決勝レースのベストタイム

●Basic Class 決勝レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 新潟県立新津工業高等学校 高橋 佳希 B00sle 24.91秒
2位 新潟県立新潟工業高等学校 石井 徹 舞魂車 25.49秒
3位 新潟県立新津工業高等学校 林 祐輔 NULL 26.00秒
※タイムは決勝レースのベストタイム

写真 写真 写真

宮崎県大会
「平成24年度 第13回マイコンカーラリー宮崎県大会」が2012年9月29日(土)、宮崎県立宮崎工業高等学校にて開催された。エントリーはAdvanced Classが42台、Basic Classが28台、両部門併せて7校70台となった。予選は、IN側、OUT側、各1回走行しベストタイムを記録とする。Advanced Classは、走行方向を逆向きに変えて上位8台によるトーナメント戦を行い優勝を争う。Basic Classは、予選で順位を決定する。コース長は、約50.7m。
Advanced Classの予選結果は、宮崎県立佐土原高等学校・原 健太郎君が1回目の14.35秒で1位。同校・西原 憧太君が1回目の14.68秒で2位。同校・児玉 剛士君が1回目の14.90秒で3位となった。上位8台による決勝トーナメント戦は、決勝戦で予選1位の佐土原・原 健太郎君が脱輪し、同校・児玉 剛士君が14.77秒でゴールし優勝した。3位決定戦は、宮崎県立宮崎工業高等学校・日 元気君vs同校・竹内 直也君で、0.15秒差を制した日君が勝利した。
Basic Classの結果は、宮崎工業・今城 翔太君が2回目の24.57秒で1位。宮崎県立日南振徳高等学校・寺田 龍君が1回目は脱輪するも2回目の24.89秒で2位。宮崎県立日向工業高等学校・山元 康司君が2回目で1秒以上タイムを縮め24.95秒で3位となった。(S)

●Advanced Class トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 宮崎県立佐土原高等学校 児玉 剛士 黒縁のプチ悪魔 14.57秒
準優勝 宮崎県立佐土原高等学校 原 健太郎 やっぱりオシャレ 14.42秒
3位 宮崎県立宮崎工業高等学校 日 元気 SEISAN.sys4 15.19秒
※タイムは、トーナメント戦のいちばん良いタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 宮崎県立宮崎工業高等学校 今城 翔太 SEISAN.tem1 24.57秒
2位 宮崎県立日南振徳高等学校 寺田 龍 北郷の隼 24.89秒
3位 宮崎県立日向工業高等学校 山元 康司 Cockroach 24.95秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

写真 写真 写真

長崎県大会
「第21回長崎県高等学校ロボットコンクール」が2012年9月22日(土)、長崎県立佐世保工業高等学校にて開催された。その中で「マイコンカーラリー競技」が行われ、エントリーはAdvanced Classが45台、Basic Classが50台、両部門併せて8校95台となった。予選は、IN側、OUT側、各1回走行しベストタイムを記録とする。Advanced Classは、上位8台でトーナメント戦を行い優勝を争う。Basic Classは、予選で順位を決定する。コース長は、約50.2m。
Advanced Classの予選は、長崎県立長崎工業高等学校(定時)・山田 龍一郎君が1回目は脱輪したが、2回目の14.58秒で1位。長崎県立島原工業高等学校・馬場 雄大君も1回目は脱輪したが、2回目の14.89秒で2位。長崎工業(定時)・堀 安希三が1回目の14.95秒で3位となった。トーナメント戦は、予選5位の島原工業・本多 祐太君が1回戦、2回戦は相手の脱輪で、決勝戦は15.59秒でゴールし優勝した。長崎県立鹿町工業高等学校・志岐 明朗君も1回戦、2回戦は相手の脱輪で勝利し決勝戦は21.88秒でゴールしたが準優勝となった。
Basic Classは、長崎工業・竹口 数馬君が1回目の26.22秒で1位。長崎県立佐世保工業高等学校・藤 達彦君は2回とも完走し、2回目の26.27秒で2位。同校・迎 航生君は2回目の27.82秒で3位となった。(S)

●Advanced Class トーナメント結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
優勝 長崎県立島原工業高等学校 本多 祐太 period 15.39秒
準優勝 長崎県立鹿町工業高等学校 志岐 明朗 BIG BOSS 21.66秒
3位 長崎県立長崎工業高等学校(定時) 山田 龍一郎 ロードセクター 14.58秒
3位 長崎県立長崎工業高等学校(定時) 堀 安希 Enemy 14.95秒
※タイムは、予選、トーナメント戦のいちばん良いタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 長崎県立長崎工業高等学校 竹口 数馬 にゅーとりの 26.22秒
2位 長崎県立佐世保工業高等学校 藤 達彦 カイジ 26.27秒
3位 長崎県立佐世保工業高等学校 迎 航生 MK号 27.82秒
※タイムは、予選2回のベストタイム

写真 写真 写真

石川県大会(マイコンカーラリー in MEX金沢2012)
「マイコンカーラリー in MEX金沢2012」が2012年5月19(土)、石川県金沢市にある県産業展示館3号館にて開催された。本大会は今年50周年を迎える機械工業見本市で行われ、入場者数6万人と150社を超える出展者が一堂に集まる中での熱気あふれるデモンストレーション大会であった。
Advanced Class 8台、Basic Class 15台、両部門合わせて5校23台のエントリーとなり、昨年度より1校の参加校と3台の増加となった。競技はタイムレース制で2回の走行のベストタイムを競った。コースはクランク2ヶ所、坂とレーンチェンジなしである。新たに挑戦する選手、昨年度のマシンのプログラムを改良して挑む選手、新車体のシェイクダウンとして挑む選手が入り交じり、今年度の選手の交流をねらった内容となっていた。
Advanced Classでは、1回目の走行で石川県立大聖寺実業高等学校・宮崎靖大君と石川県立輪島高等学校・寺下裕一君と石川県立輪島高等学校・片岡拓也君が1回目の走行で5.78秒と6.18秒と 6.40秒のタイムを獲得し、1位、2位、3位となった。2回目の走行では寺下裕君がタイムを伸ばし6.09秒を獲得したものの惜しくも2位となりこのまま順位が確定するかと思われた。しかし今大会唯一の女子で商業科所属の石川県立大聖寺実業高等学校・竹村友紀子さんが1走目でコースアウトしたマシンの調整を行い、3位に食い込み会場を沸かせた。完走は8台中5台となった。
Basic Classでは、1回目の走行で石川県立工業高等学校の中田賢也君と田端省吾君が全国大会常連校プライドを見せ、共に9.97秒のタイムを獲得し会場を沸かせた。また石川県立輪島高等学校・松下竜斉君がの10.33秒を獲得し、1〜3位となった。2回目走行では同タイムの選手の優劣が決する緊張した戦いの末、中田賢也君が10.03秒、田端省吾君が10.38秒となり、中田賢也君が勝利を収めた。1回目3位の松下竜斉君は優勝をねらい挑んだもののコースアウトとなり勝敗が決する厳しい戦いとなった。完走は15台中14台となりほとんどがタイムを残せる結果となった。(M)

●Advanced Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 石川県立大聖寺実業高等学校 宮崎 靖大 DJ-YASU 5.78秒
2位 石川県立輪島高等学校 寺下 裕一 輪島の星 6.09秒
3位 石川県立大聖寺実業高等学校 竹村 友紀子 DJ-TAKE 6.37秒
※タイムは、2回走らせたときのベストタイム

●Basic Class レース結果
順位 学校 名前 カーネーム タイム
1位 石川県立工業高等学校 中田 賢也 KENKO―E1 9.97秒
2位 石川県立工業高等学校 田端 省吾 KENKO―E2 9.97秒
3位 石川県立輪島高等学校 松下 竜斉 輪島I 10.33秒
※タイムは、2回走らせたときのベストタイム

写真 写真 写真